menu
閉じる
  1. イトーヨーカドーネットスーパーを4年間送料100円で利用する方法。
  2. Kit Oisix(きっと、おいしっくす)で料理を時短。忙しい家庭に重…
  3. 一時保育はリフレッシュ目的で利用できます!ひとりの時間を作って気持ちの…
  4. 子ども服も節約!イオンすくすくクラブカードを使って子ども用品を安く買お…
  5. おいしっくすのお試しセットを試してみました!キットオイシックスは20分…
  6. おいしっくすの入会後の無料特典。牛乳飲み放題コースってどんなサービスな…
閉じる
  1. 歯の治療をしたいのに預ける場所がない!託児所付きの歯医者を見つけよう!…
  2. トイレトレーニング失敗?!できてたのに、できなくなったときの対処法。
  3. 里帰りしない出産から実家サポートなし育児まで。乗り切る秘訣は育児分担に…
  4. トイレトレーニングは3歳直前でOK!現役ママが語る、トイレトレーニング…
  5. イトーヨーカドーネットスーパーを4年間送料100円で利用する方法。
  6. 壮絶!おとなの水ぼうそうの全記録!前兆から出社停止、そして完治まで9日…
  7. 長女2歳。初めてのインフルエンザ。どんな症状?どう対処する?新型インフ…
  8. マタ旅の危険性。わたしがマタニティ旅行をしなかった7の理由。
  9. 2人目の妊娠がわかったとき、長女は年少(4歳)さんでした。
  10. 2人目里帰りしない出産は、イライラと忙しさが2.5倍になります。【第1…
閉じる

里帰りしない出産ドットコム

次女の幼稚園2歳児親子ルーム開始!優先入園制度&ルームの活動内容は?

次女が、今年の6月から幼稚園のプレルームに入会します。
プレルームとは呼び名の1つなのですが、2歳児親子ルームといって、週に1日ほど幼稚園で親子が過ごすルームです。
 
親子ルームは育児支援の1つとして、実施している保育園や幼稚園も多いので、事前調査しておくといいですよ♪

スポンサード リンク

幼稚園の親子ルームの申し込み

入会の申し込みは、幼稚園の問い合わせて聞きます。
サトママの場合は、長女のときに利用していたのでスムーズでした。
同じ幼稚園の親子ルームに入会です。
 
入会用の書類を配布される時期に幼稚園に行って書類を受け取り、提出時期に出します。
人気の親子ルームもあって、先着順で申し込みのところも多いようです。
 
無事に入会の受け付けができたら、スモッグやバッグなど親子ルームで使う道具を注文します。
これも、次女なのでそのままおさがりでイケます♪
 
買ったものは上靴だけ。
14.0cmなので小さいですね!
隣の大きな上靴は長女のものです(笑)

3歳児クラスへ優先入園できる。

最近では、少子化の影響で、幼稚園でも満3歳児クラスを実施する幼稚園も増えてきました。
3歳になった次の月に入園することができます。
 
3歳児クラスから、幼稚園バスや徒歩で、ごくごく普通にお兄さん、お姉さんたちと通うことになります。
 
サトママはこちらにも同時に申し込み。
次女は9月生まれなので、10月の秋休み後から入園する予定にしています。
 
3歳児クラスは途中入園の子も多いので、クラス役員などもないそうです。
とても気楽に(笑)、通えそうですね!

年少さんも優先入園できる。

3歳児クラスではなくても、年少さんから入園する場合も、優先入園枠が設けてあります。
親子クラスの時間に願書をいただき、これまた親子クラスのときに提出することができるので、わざわざ願書を受け取りに幼稚園に並ぶ必要もありません。
 
週に1回だけですが、幼稚園の準備段階として通う方も多く人気もあるようです。
 
2歳児親子ルームを設けている幼稚園も多いのですが、基本的には、そのまま入園する予定の子が優先されます。
もしくは、入園予定でない子の受け入れは不可の場合もありますので、参加されるときはよく募集要項を読むことが大切です。

2歳児の大好きな遊びを取り入れた活動

・ねんど遊び
・ごっこ遊び
・シャボン玉飛ばし
・水遊び、どろんこ遊び
・画用紙をびりびりにちぎる
・お面をつくる
・のりやはさみを使ってものを作る
・プチ運動会
・クリスマス会
・ハロウィンパーティ
 
などなど、季節に応じたイベントや、2歳児が好きな遊びをたくさん経験させてあげることができます。
 
自宅ではあまり積極的にやりたくない(笑)、水遊びやどろんこ遊び、ねんどや絵の具を使った工作など、めいっぱい楽しむことができるので、長女は楽しく通ってくれていました。
 
次女はどうかな~?(笑)
たのしみですね!
 
年少からすぐに幼稚園開始するのが不安だなぁという方は、2歳児親子ルームを利用してみてはいかがでしょう。
事前に幼稚園の様子もわかりますし、先生との情報交換もすることができます。
 
また、入園後も、子どもは知ってる場所や先生のもとに通うことになるので、少しだけ安心できるのではないでしょうか。
 
親子ルームが始まるのが、とても楽しみです(*^_^*)
 

スポンサード リンク


 

関連記事

  1. 5歳差育児のデメリット。年齢差による公的サービスの制限や条件に疑…

  2. 保育園

    一時保育はリフレッシュ目的で利用できます!ひとりの時間を作って気…

  3. Amazonファミリーはお買い得!紙おむつ&おしりふきがいつでも…

  4. 新生活の登園しぶりはどう乗り切る?幼稚園・保育園生活で起こりがち…

  5. 子ども服も節約!イオンすくすくクラブカードを使って子ども用品を安…

おすすめ記事

  1. おいしっくすの入会後の無料特典。牛乳飲み放題コースってどんなサービスなの?
  2. イトーヨーカドーネットスーパーを4年間送料100円で利用する方法。
  3. Kit Oisix(きっと、おいしっくす)で料理を時短。忙しい家庭に重宝する調理キットです。
  4. おいしっくすのお試しセットを試してみました!キットオイシックスは20分で料理が完了します
  5. 子ども服も節約!イオンすくすくクラブカードを使って子ども用品を安く買おう!

1980年生まれ
2人の娘を持つ母親です。
里帰りせずに出産した経験をまとめています。
管理人のプロフィールはこちら。

ブログ村ランキング

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産体験記へ にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る