menu
閉じる
  1. 子ども服も節約!イオンすくすくクラブカードを使って子ども用品を安く買お…
  2. Kit Oisix(きっと、おいしっくす)で料理を時短。忙しい家庭に重…
  3. おいしっくすの入会後の無料特典。牛乳飲み放題コースってどんなサービスな…
  4. イトーヨーカドーネットスーパーを4年間送料100円で利用する方法。
  5. おいしっくすのお試しセットを試してみました!キットオイシックスは20分…
  6. 一時保育はリフレッシュ目的で利用できます!ひとりの時間を作って気持ちの…
閉じる
  1. 里帰り出産できない!?里帰りの受け入れをしない病院があることも知ってお…
  2. 2人目里帰りしない出産は、イライラと忙しさが2.5倍になります。【第1…
  3. 里帰りしない出産をするときは、産後3ヶ月の過ごし方にコツがある!
  4. 脱水注意!手足口病に生後10ヶ月でかかりました。飲まない・食べないでぐ…
  5. トイレトレーニング失敗?!できてたのに、できなくなったときの対処法。
  6. おいしっくすの入会後の無料特典。牛乳飲み放題コースってどんなサービスな…
  7. 恵方巻きもキットオイシックスで手軽に準備!イベント料理も時短で手軽にで…
  8. 子ども服も節約!イオンすくすくクラブカードを使って子ども用品を安く買お…
  9. 子連れ帰省に使うスーツケースの選び方。ポイントは大きさとキャスターです…
  10. 5歳差育児のデメリット。年齢差による公的サービスの制限や条件に疑問を覚…
閉じる

里帰りしない出産ドットコム

里帰りしない出産から実家サポートなし育児まで。乗り切る秘訣は育児分担にありました。

下の子が、いよいよ10月から幼稚園に通いはじめます。
満3歳児保育です。

ですので、下の子とべったり過ごすのは、明日で最後です。
(最後というと言い過ぎかもだけど。笑)
 
待ち望んでいたわりに、いざとなるとさみしいものですね^^;

スポンサード リンク

幼稚園開始に思うこと。

1日から幼稚園がはじまります。
次女に関しては、一時保育も利用せず、ずーっといっしょに過ごしてきました。
おかげさまで、いろんな不安が渦巻いてます(笑)
 
長女は、それこそ事前にアレコレ動いてやってきてたので、わりとどーんと構えてたんですが・・・
トイレトレーニングもすんなり行きましたし、おしゃべりも上手でちゃんと会話が成り立ってましたし。
 
次女は、いまだに絶賛後戻り中(でも少し改善した!)でトイレの失敗も多く、言葉はたくさん出てきているし、会話もできますが、宇宙語もあるという(苦笑)
総合的にみると、まだまだ幼いなーって感じてます。
 
でも、入園許可がでましたし、少々できなくても大丈夫!と言ってもらえたので、お任せしてみようと思います。
 
次女の入園を機に考えたのですが、もう出産することはないだろうと思うと、ものすごく濃密な育児時間が終わりを告げるんだなあと感じます。
 
専業主婦をここまで長くやるつもりもなく、子どもなんて正直苦手なイキモノなので、ここまで育児べったりでやってきたじぶんを褒めてあげたいです(笑)
(いまは在宅勤務をしている、共働き家庭です。)
 
幼稚園がはじまれば、じぶんの時間が取れるようになります。
これまでできなかったことをやっていきたいです。

里帰りしない出産から実家サポートなし育児。

わが家は、実家から遠く離れて暮らしています。
いろいろ考えて、里帰りしないで出産をしました。
子どもたちが新生児のうちから、夫婦ふたりで育児をしています。
 
里帰りしないで出産する。
実家サポートなしで育児をする。

 
わたしがこの状況でも乗り切れた理由は、夫がしっかりと育児分担をしてくれたから。
ときには家事も分担してくれていたから。
 
だと思っています。
 
わたし自身、あまりこどもが得意ではないタイプ(笑)
どう接していいかわからないのです。
 
・・・といっても、じぶんの子どもはさすがに大丈夫ですが、育児となると、やはり「負担感」がものすごく大きくて、喜びよりも疲れのほうをよく感じていました。
 
育児ってたのしいですよ!とは、とてもじぶんが言ってはいけないだろうなと言えるくらいです(苦笑)
 
わたしの育児への後ろ向きメンタルを考えると、夫が分担してくれなかったら乗り切れなかったと思います。
ほんとうに。
早いうちに崩壊していたんじゃないかとすら、思うくらいです。
 
子どものことは大好きです。
愛しています。
 
それは言い切れます。
虐待もせずに、しっかり子どもを育てることができています。
 
それも夫婦で育児分担できたから。
 
転職までして定時退社を選んでくれた夫に、こころから感謝しています。
 
もし、ここを読んでいる、里帰りしない出産を選んだお父さんがいたら、育児の分担、考えてみていただければと思います。
 
パートナーの負担を分かち合うことで、わかりあえることも多いです。
きれいごとではなく、絆も深まります。
家族みんなの幸せを考えて、行動することができるようになります。
家族のつながりも強くなります。
 
わたしは、夫が育児を分担してくれて、幸せだと思っています。
子どもたちも、お父さんが面倒をみてくれるので、お父さんのこと、大好きだと思っています。
 
お父さんの育児分担が、日本の家族を明るくするかも!?なんて、おおげさなことではなく、そう、感じています。

スポンサード リンク


 

関連記事

  1. エコー

    里帰り出産できない!?里帰りの受け入れをしない病院があることも知…

  2. 産後すぐから6ヶ月まで。赤ちゃんのお風呂、どうすればいいの?

  3. レシピ

    恵方巻きもキットオイシックスで手軽に準備!イベント料理も時短で手…

  4. 妊婦さん

    里帰りしない出産、最大のデメリットはどんなこと?

  5. 妊婦さん

    日本人が里帰り出産をするワケ。

  6. 里帰りしない出産は親不孝?意見が噛み合わない実家や義実家とどう折…

おすすめ記事

  1. おいしっくすの入会後の無料特典。牛乳飲み放題コースってどんなサービスなの?
  2. イトーヨーカドーネットスーパーを4年間送料100円で利用する方法。
  3. Kit Oisix(きっと、おいしっくす)で料理を時短。忙しい家庭に重宝する調理キットです。
  4. おいしっくすのお試しセットを試してみました!キットオイシックスは20分で料理が完了します
  5. 子ども服も節約!イオンすくすくクラブカードを使って子ども用品を安く買おう!

1980年生まれ
2人の娘を持つ母親です。
里帰りせずに出産した経験をまとめています。
管理人のプロフィールはこちら。

ブログ村ランキング

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産体験記へ にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る